ルールを覚えておきましょう|高級ソープで楽しもう!たまの贅沢はソープランドで
ドアから顔をだす女性

ソープは基本的に店頭に料金が記載されています。大衆店の場合は「60分12,000円」という風に記載されており、基本的にその料金を支払うことで時間をフル活用して夢のような時間を過ごすことができるのですが、高級店の場合は若干の注意が必要となります。

高級店は古くからのルールとして「店頭に利用料金の総合計を記載しない」というルールが存在しています。
その為、このルールを知らない人は店頭に「入浴料120分20,000円」と記載されている店舗を見つけた際に「20,000円あれば楽しめるのか!」と思い、20,000円だけ持って店内に入って楽しんだ後、清算のタイミングで総合計を言われて「手持ちが足りない……どうしよう……」と、非常に焦ってしまう事があるのです。
基本的に高級店は入浴料と呼ばれる店内に入る為に必要なお金と、中で様々なサービスを受ける際に必要になるサービス料という二つのお金が存在します。
そしてこのサービス料というのは、店頭に記載されている入浴料の2.5~3倍の料金が相場とされており、もしも20,000円の入浴料が必要になる店舗の場合、最高で80,000円程のお金がかかることになるのです。

その為、入店前に自分で金額を計算して大体幾ら位になるのかを把握しておく必要があります。
また、実際に店舗に入って「ここって総料金幾らになりますか?」と聞くことで合計金額を教えてくれる店舗も多く存在します。楽しむ店舗を決めている場合は店舗スタッフに料金を聞き、その後お金を下して戻って来て楽しむ、というのもできるので、気軽に質問しましょう!